【宮城県気仙沼】小田の浜水浴場の海開き情報まとめ!時間や駐車場、アクセス方法を紹介~快水浴場百選にも選出~

宮城県気仙沼市にある「小田の浜海水浴場」は大島という離島にある海水浴場です。

遠浅で並みが穏やかな海水浴場で、環境省の「快水浴場百選」の特選にも認定されています。

この記事では、美しさが際立つ「小田の浜海水浴場」の特徴や営業情報、アクセス方法をまとめました。

夏場は特ににぎわうので、海遊びの参考にしてみてください。

目次

小田の浜海水浴場の特徴

引用:環境省の快水浴場百選

小田の浜水浴場は気仙沼湾内の「大島」にある海水浴場です。波が穏やかで、浅瀬で泳ぎやすいのが特徴です。

小田の浜海水浴場は、立地や環境が優れていることから環境省選定の快水浴場百選に選ばれています。

さらに、百選の中でも水辺の条件も優れていることから「特選(全国2位)」となっています。

気仙沼は海の幸も非常に豊かなところであり、旅行ついでに気軽に立ち寄れるのもポイントです。

東日本大震災からの復興

小田の浜海水浴場は東日本大震災の地盤沈下による影響で大半の砂が消失してしまいました。

しかし、地元住民や全国のボランティアの活動で復興を遂げて2012年には海開きをすることができました。

小田の浜海水浴場は東日本大震災後、宮城県内では一番早く海開きを再開してきた経緯があります。

ぜひ海水浴場で小田の浜海水浴場を利用してください

小田の浜海水浴場の海開き情報

住所〒988-0621 宮城県気仙沼市中山
海開き期間7/16(土)~8/20(日)
営業時間9:00~16:00
駐車場あり(有料)
普通車500円
その他施設有料シャワー(3分100円)
脱衣所・トイレ
問い合わせ気仙沼観光協会 階上支部
0226-27-5410

小田の浜海水浴場の海開きは7月16から8月20日までの約5週間です。

小田の浜海水浴場の海開き期間は宮城県内では長い方に分類されます。

営業時間は9時から16時までとなっており、比較的長い時間遊泳することができるのもポイントです。

小田の浜海水浴場では施設も一通り揃っています。シャワーや脱衣所トイレも用意されています。

コインロッカーはないので注意してください。

小田の浜海水浴場の駐車場

  • 舗装されているスペース75台
  • 舗装されていないスペース120台
  • バス専用スペース4台

小田の浜水浴場は駐車場も完備されています。

約75台駐車することができるスペースが確保されていますが、塗装されていない場所にも120台分駐車するスペースがあります。

団体の観光客用としてバス専用の駐車スペースも4台分確保されています。

駐車場の運営は気仙沼市が行っているため、駐車料金も1台500円とリーズナブルなのもポイントです。

小田の浜海水浴場へのアクセス方法

小田の浜海水浴場は自家用車や公共交通機関で行くことができます。

公共交通機関でもバスを乗り継げばいけますが、乗り継ぎで時間がかかるので自家用車がおすすめです。

ここではそれぞれのアクセス方法を紹介していくので参考にしてみてください。

小田の浜海水浴場に自家用車でアクセスする方法(推奨)

仙台から小田の浜海水浴場に行く場合の順路

  • 仙台東部道路(有料道路)に入る
  • 仙台東部道路から三陸自動車道へそのまま進む
  • 浦島大島ICで降りる
  • 県道218号(大島線)を通り、大島へ入る
  • 大島に入ったら208号(イエローロード)で海岸へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東北出身のミナバです!
「私たちが住む街を楽しくユニークに!」をテーマとしてサイトを運営しています。

コメント

コメントする

目次